Stuff Agency

新卒採用に変化が起きています

今、それまでの「就職サイト主流の採用マーケット」に対抗する勢力が迫っています。それが「新卒紹介」です。ことの始まりは、インターネットにより採用活動が便利になった反面、「大量の母集団」、更には「採用ターゲット以外の母集団」の問題が採用上の大きな障害と化したことに端を発しています。
選別に掛かる時間的、母集団を管理する人為的コスト…これらに二の足を踏んで新卒採用を躊躇する企業様もおられます。特に小規模企業、少人数採用企業では、採用に従事するスタッフの確保が困難である為、より“スリムな採用”が求められています。

弊社は、複数の紹介会社とアライアンスを組むことで、お客様の要件にマッチした人材を的確にご紹介するスキームを構築しています。「少人数の採用」、学校群、学部指定等の「ピンポイント採用」のご用命にお応え致します。

たくさん集めて、たくさん落とす採用からの脱却

下記の図は、母集団形成手法別にその特徴をまとめたものです。①就職サイト、②合同企業説明会は、「広域」で母集団形成しているのに対し、③新卒紹介、④イベントマッチングは、「質」に特化した母集団形成をしている事が分かります。業務効率や特殊なスキルを持つ人材の発掘を考え、③④を導入する企業様が増えています。

「①就職サイト、②企業合同説明会、③新卒紹介、④イベントマッチング」アプローチ可能な人材領域
■必要人材をピンポイントにご紹介する「③新卒紹介」
これまでの母集団形成に依存した採用手法に対極するのが「新卒紹介」で、人物要件をお伝えいただくだけで、候補となる学生を複数名ご紹介致します。就職サイトの管理だけでなく、ご紹介時は、既に一次スクリーニングをかけた状態となりますので、採用の手間を大幅に削減することができます。登録学生は、SNS、口コミ、学生団体、サークル、就職サイト等、様々な手法で集客しております。
■“自己アピールしたい学生”と“自社アピールしたい企業”の真剣勝負「④イベントマッチング」
「新卒紹介」と同様に新しい採用手法として注目されているのが「イベント型」の紹介システムです。これは待ちの要素が強い新卒紹介とは違い、“複数名の学生”と“複数の企業”が「お見合い」をする様式で、「上位校学生とベンチャー企業の出会いの場」として、既に市民権を得ています。30~40名の学生と6社様が基本コースとなります。

当サービスは、提携先企業に業務委託して運営しております。

  • 強み
  • 実績紹介
Copyright © 2012 Trend Innovation All Rights Reserved.